• お知らせ
  • トピックス
  • スタッフブログ

お知らせ

広報たまちいき8月号の発行です

投稿日:2019年08月01日


8月号表紙の「多摩歩き」は東大和市・立川市・小平市です。西武拝島線玉川上水駅から東大和市駅界隈の散策マップをイラストで紹介しています。玉川上水駅の北側にある東大和南公園内には東大和市の戦災建造物である「旧日立航空機㈱変電所」があり、2019年8月17日(土)には「平和市民のつどい」が開催されます(詳細は2ページを参照)。玉川上水沿いは木陰を通れば真夏でも涼しく散策できます。近隣のカフェやお食事処も紹介していますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

2・3面では「暑さを避けてひんやり過ごそう室内イベント特集」や各種フェスティバルなど、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。

6面ではたましん国立支店6階にある「たましん歴史・美術館」で開催中の企画展「美術のぼうけん★展」をご案内しています。多摩らいふ倶楽部会員は会員証提示で2名様まで無料でご入館いただけます。ぜひご活用ください。また、同面「たまめぐり」では盛夏を彩るひまわり編として、清瀬ひまわりフェスティバル、ひまわりガーデン武蔵村山を紹介しています。



今月号は4・5面見開きで多摩らいふ倶楽部のイベント・セミナーと多摩カレッジの紹介をしています。

4面には9月に実施する9本のイベント・セミナーを掲載、参加者を募集しています。

【屋外イベント】
・地元ガイドと歩く(武蔵野市・月窓寺他)
・梨狩り(稲城市・川清園)
・多摩のみほとけを知る(東村山市・正福寺地蔵堂)
・多摩の花めぐり(あきる野市・大悲願寺)

【室内イベント・セミナー】
・歴史古道を歩く室内講座(府中市)
・介護保険セミナー(府中市)
・はじめての風水講座(府中市)
・枯れないお花で仏花づくり(国立市)
・カルトナージュでつくるインテリアハンガー(昭島市・フォレスト・イン昭和館)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら


5面では多摩らいふ倶楽部のカルチャー教室「多摩カレッジ」で10月から始まる2つの新講座の紹介と4本の多摩カレッジ体験講座のご案内を掲載、参加者を募集しています。

多摩カレッジ2019年10月期のお申し込みを8月9日(金)午前9時からお電話にて受付します。(先着順)
各講座の詳細は、たましん本支店に設置の受講生募集パンフレットか下記サイトをご覧ください。

※多摩カレッジ講座一覧はこちら

多摩らいふ倶楽部のイベント・セミナーおよび多摩カレッジ体験講座は、多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

広報たまちいき7月号の発行です

投稿日:2019年07月01日


7月号表紙の「多摩歩き」は武蔵野市と三鷹市です。JR中央線三鷹駅界隈の散策マップをイラストで紹介しています。三鷹駅の北側(武蔵野市)と南側(三鷹市)でそれぞれ7月に開催される2つのマルシェは、まちを愛する方たちがまちをもっと良くするために一致団結してはじめたもので、誰でも気軽にご利用いただけます。マップにはその他にも古本屋さんや様々なジャンルのグルメスポットなどを紹介しています。ぜひ散策してみてください。

2・3面では夏祭り特集のほか、夕涼みやビアガーデンなど夕方に出かけたいイベントなど、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。

4面「たまめぐり」では檜原村のおすすめの滝を、「たまびいき」では三鷹・武蔵野の農家さんを応援する「まちなか農園®プロジェクト」リーダーの苔口昭一さんをご紹介しています。

5面ではたましん国立支店6階にある「たましん歴史・美術館」で20日から開催する企画展「美術のぼうけん★」をご案内しています。未就学児から中学生までどの年代の子どもにとっても楽しめる内容となっていますので、ぜひご家族で出かけてみてはいかがでしょうか。なお、多摩らいふ倶楽部会員は会員証提示で2名様まで無料でご入館いただけます。ぜひご活用ください。

多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーは、6面に掲載しています。


今回は8月に実施する6本のイベントと、10本の多摩カレッジ体験講座のご案内を掲載、参加者を募集しています。

【イベント】
・ブローチにもなるバックチャームづくり(国立市)
・講演会「後悔しない最期の時の迎え方」(府中市)
・多摩のみほとけを知る(八王子市郷土資料館)
・大人の社会科見学(小平市ふれあい下水道館)
・備蓄食料を使った簡単調理方法を学ぶ(国立市)
・大人の理科実験室④(国立市・空き缶とソーラー電池を利用した光る缶風車)

【多摩カレッジ体験講座】
・健康は笑いから~落語で始まる明るい暮らし~(国立市)
・アクリル画はおもしろい(国立市)
・5歳若く見える 姿勢トレーニング(国立市)
・囲碁 入門 (国立市)
・女性のための健康マージャン 〜楽しく脳トレ〜(国立市)
・ストレッチ&JOY拳体操で筋力アップ!(国分寺市)
・ゆったりフラで健康に(女性限定)(国分寺市)
・心と体のリラックス〜ゆる体操 初級〜(国分寺市)
・三味線と小唄・端唄教室(経験者クラス)(八王子市)
・創る喜び 陶芸(府中市)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

広報たまちいき6月号の発行です

投稿日:2019年06月01日

6月号表紙の「多摩歩き」は小金井市です。JR中央線東小金井駅と西武多摩川線新小金井駅界隈の散策マップをイラストで紹介しています。今回のマップに登場しているキャラクター「パフ子」は東小金井駅南口にある菓子工房ビルドルセの公式キャラクターで、“奇跡のふわふわ食感”の「黄金井パフ」は絶品です。マップではその他にも様々なジャンルのグルメスポットを紹介しています。散策の際、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

2・3面では「朝顔、ホタル、七夕…初夏を感じるイベント特集」のほか、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。
4面「たまめぐり」では玉川上水文学散歩おすすめコースを、「たまびいき」では小金井市の魅力を発信するフリーペーパー「184magazine(いち・はち・よん)」に創刊から携わる安田桂子さんについてご紹介しています。
5面では多摩のあゆみ最新号の「用水と暮らし」特集や、多摩信用金庫本店9階にある「たましんギャラリー」で6日から開催する閉廊展について掲載しています。

多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーは、6面に掲載しています。

今回は7月に実施する以下の10本のイベントを掲載、参加者を募集しています。

【屋外イベント】
・多摩の花めぐり(府中市・修景池(しゅうけいいけ))
・地元ガイドと歩く(国分寺市・武蔵国分寺他)
・夏野菜の収穫体験&手打ちうどん教室(立川市・スマイル農園)
・多摩の自然を歩く(青梅市・御岳渓谷)

【室内イベント・セミナー】
・ビール工場見学(府中市・サントリー<天然水のビール工場>東京・武蔵野ブルワリー)
・夏のハーブ苔玉づくり(国立市)
・歴史古道を歩く室内講座(府中市)
・介護保険セミナー(府中市)
・大人のキラキラブレスレットづくり(昭島市・フォレスト・イン昭和館)
・転ばない身体作り(国立市・簡単エクササイズと心地よいストレッチ)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

2019年6月29日(土)に遊学塾イベント「落合川と南沢湧水群を訪ねて」を開催いたします。

東京都で唯一「平成の名水百選」に選ばれた、落合川と南沢湧水群に涼を求め散策します。

西武池袋線東久留米駅改札前に午前9時集合。竹林公園から、南沢水辺公園、南沢緑地、南沢氷川神社、落合川いこいの水辺を巡り、東久留米駅で11時30分頃解散する予定。(※荒天の場合中止)

参加費:1,000円(資料代・保険料含む)
定員:35名(最少催行人数15名)
講師:自然観察指導員 森林インストラクター 落合 功

申し込みは、往復はがきに「落合川と南沢湧水群を訪ねて」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き多摩らいふ倶楽部事務局まで。6月13日(木)必着。応募者多数の場合は抽選。

多摩らいふ倶楽部事務局
〒190-0012
立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F

広報たまちいき5月号の発行です

投稿日:2019年05月01日

5月号表紙の「多摩歩き」は八王子市です。JR中央線・京王高尾線高尾駅界隈の南浅川沿いの散策マップをイラストで紹介しています。この時期、長房市民センター前の南浅川両岸には、約1000匹の鯉のぼりが空を泳ぎ、5月4日(土)・5日(日)には「長房ふれあい端午まつり」が開催されます。模擬店も出店しさまざまなイベントも楽しめます。ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

2・3面では「ポカポカ陽気を楽しみたいアウトドアイベント特集」のほか、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。
4面では八王子市内で個人営業する店主や後継者が経営戦略を学ぶ「お店よろし塾」の取材記事や「たまめぐり」では青梅の花めぐりおすすめコースを紹介しています。
5面では高尾駅北口駅舎の由来について、また、たましん国立支店6階のたましん歴史・美術館で4月から開催されている企画展「生誕100年佐藤多持展」をご案内しています。多摩らいふ倶楽部会員は会員証提示で2名様まで無料でご入館いただけます。ぜひご活用ください。

多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーは、6面に掲載しています。

今回は6月に実施する以下のイベントを掲載、参加者を募集しています。

【屋外イベント】
・地元ガイドと歩く(東村山市・北山公園の花菖蒲)
・多摩の植物散歩(日野市・豊田用水の水草ウオッチング)
・多摩のキャンパス探訪(東久留米市・自由学園南沢キャンパス)
・多摩のみほとけを知る(府中市・大國魂神社)
・多摩の花めぐり(八王子市・浅川ゆったりロード)

【室内イベント・セミナー】
・ホップで化粧水づくり(昭島市・イサナブルーイングのランチ&ビール付き)
・フレンチレストランでワイン講座(国立市・レストラン セゾニエ)
・介護保険セミナー(府中市)
・イスヨガ講座(国分寺市)
・初夏のスワッグ(壁飾り)づくり(昭島市・フォレスト・イン昭和館)
・大人の理科実験室(国立市・セロハンテープで作るステンドグラス)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

2019年6月1日(土)に遊学塾イベント「霞川の源流もとめて天寧寺へ歩く」を開催します。

JR青梅線河辺駅をスタートし、霞川沿いを初夏の花を探しながら歩き、青梅の古刹「天寧寺」を訪ねます。(歩行距離約5km)

JR青梅線河辺駅改札前に午前9時集合。鳥井戸橋から霞川遊歩道に入り、ファレノクリスタル長沢(コチョウラン生産販売)、城前公園、天寧寺を巡り、東青梅駅で正午頃解散する予定。(※荒天の場合中止)

参加費:1,000円(資料代・保険料含む)
定員:35名(最少催行人数15名)
講師:一般社団法人大多摩観光連盟 平 恵美子

申し込みは、往復はがきに「霞川の源流もとめて天寧寺へ歩く」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き多摩らいふ倶楽部事務局まで。5月15日(水)必着。応募者多数の場合は抽選。

多摩らいふ倶楽部事務局
〒190-0012
立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F

2019年4月27日(土)に遊学塾イベント「青梅吉野の里で春の花探し」を開催します。

JR青梅線石神前駅をスタートし、イカリソウやフジなど春の花を探しながら青梅吉野の里を散策します。(歩行距離約5㎞)
石神前駅改札口に午前9時15分集合、好文橋から不動明王、愛宕神社、即清寺、下山八幡神社を巡り、日向和田駅で正午頃解散する予定。(※荒天の場合中止)

参加費:1,000円
定員:35人(最少催行人数15人)
講師:一般社団法人「大多摩観光連盟」 越前和子

申し込みは、往復はがきに「青梅吉野の里で春の花探し」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き多摩らいふ倶楽部事務局まで。4月12日必着。(応募者多数の場合は抽選)

多摩らいふ倶楽部事務局
〒190-0012
立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F

広報たまちいき4月号の発行です

投稿日:2019年04月01日


4月号表紙の「多摩歩き」は日野市・八王子市です。京王線南平駅、平山城址公園駅、長沼駅界隈の浅川沿いの散策マップをイラストで紹介しています。浅川で見られる生き物たちや周辺のグルメスポット、地元のおすすめ富士見スポットなどが描かれています。

2・3面では「春の陽気に誘われて出かけたい花イベント特集」のほか、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。
4面では空き家を地域資源として活用した多目的スペース「浅川リバーハウス」の取材記事や「たまめぐり」では多摩の森林セラピー認定スポットを紹介しています。
5面ではたましん国立支店6階のたましん歴史・美術館で4月2日(火)から開催される企画展「生誕100年佐藤多持展」をご案内しています。多摩らいふ倶楽部会員は会員証提示で2名様まで無料でご入館いただけます。ぜひご活用ください。

多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーは、6面に掲載しています。
今回は5月に実施する以下のイベントを掲載、参加者を募集しています。

【屋外イベント】
・お茶摘み&手もみのお茶作り(国分寺市)
・多摩の花めぐり(府中市・浅間山公園)
・多摩の歴史古道を歩く(八王子市・“鎌倉街道山ノ道”と刀鍛冶師(かたなかじし)の里)
・多摩の野鳥観察(奥多摩町・鳩ノ巣渓谷)
・多摩の自然観察(八王子市・高尾山)

【室内イベント・セミナー】
・介護保険セミナー(府中市)
・醤(ひしお)作りと活用法講座(国立市)
・ポイントメイク講座(国立市)
・ソープカービングでフラワーバスケット作り(昭島市・フォレストイン昭和館)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

平成31年3月30日(土)に遊学塾イベント「春色に染まる小金井市内を巡る」を開催します。

JR中央線東小金井駅をスタートし、桜まつりが開かれている小金井公園まで約3キロを歩きます。
東小金井駅中央改札前に午前10時に集合し、2グループに分かれて長昌寺の薬師堂や一杵島神社、玉川上水遊歩道を巡り、小金井公園内で正午頃解散する予定。(※荒天の場合中止)

参加費:1,000円(資料代と保険料含む)
定員:35人(最少催行人員15人)
講師:小金井市観光まちおこし協会まちなか観光案内人

申し込みは、往復はがきに「春色に染まる小金井市内を巡る」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き多摩らいふ倶楽部事務局まで。3月14日(木)必着。(応募者多数の場合は抽選)

多摩らいふ倶楽部事務局
〒190-0012
立川市曙町2-8-18東京建物ファーレ立川ビル1F

広報たまちいき3月号の発行です

投稿日:2019年03月01日


3月号表紙の「多摩歩き」は国立市・国分寺市です。JR中央線国立駅界隈の散策マップをイラストで紹介しています。国立駅南口から真っすぐ南に伸びる大学通りは幅が40メートル以上あり、まちのメインストリートになっています。大学通りの両側には桜とイチョウの木が交互に植えられており、春には約160本の桜が咲き誇ります。その他、地元でとれた新鮮な農産物の直売所や街に根ざしたパン屋さん、手作り雑貨屋さんに様々なジャンルのご飯屋さんなどを紹介しています。お花見、お食事、ショッピングにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

2・3面ではお花見をしながら楽しめる桜イベントをはじめ、多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。4面では外国人に民泊と農業体験を提供するNPO法人「くにたち農園の会」の取り組みを紹介する記事のほか、「たまめぐり」では多摩のおすすめ花スポットを、「たまびいき」では国立市にある“本を介した交流の場”「国立本店」の代表加藤健介さんを紹介しています。5面ではたましん地域文化財団が昨年11月に国立第八小学校で行った「アウトリーチ活動」や『多摩のあゆみ』最新号について掲載しています。

多摩らいふ倶楽部のイベント・セミナーは、4月実施のものを6面に掲載しています。桃源郷(成木の里)の花見&幻の春しいたけ狩り(青梅市)や鹿野大仏と平井川の桜を訪ねるイベント(日の出町)、地元ガイドと歩く立川の歴史めぐり(立川市)、春の青梅丘陵ハイキング(青梅市)、ふわふわ卵のオムライス作り(八王子市)、大人の理科実験室シリーズ第2弾でビー玉万華鏡作り(国立市)、簡単がま口財布作り(国立市)、フォレスト・イン昭和館でコットンパールのネックレス作り(昭島市)、介護保険に関するセミナー(府中市)などを企画しました。

スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

PageTop