• お知らせ
  • トピックス
  • スタッフブログ

お知らせ

2020年10月より、新たな会員優待サービスがはじまりました。
引越しや家事代行、スポーツクラブの優待など7つのサービスが加わりました。
詳しくは、以下のPDFをクリックしチラシをご覧ください。

20201007_%E5%A4%9A%E6%91%A9%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%B5%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8%E4%BC%9A%E5%93%A1%E7%89%B9%E5%85%B8%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf (PDF: 新サービスのご案内)

2020年10月31日(土)に遊学塾イベント「小平ふるさと村と狭山・境緑道四季さんぽを楽しむ」を開催いたします。

西武線小平駅から花小金井駅まで狭山・境緑道を散策し、小平ふるさと村などを巡ります。

西武線小平駅改札前に午前9時30分に集合。彫刻の小径、あじさい公園、小平ふるさと村のほか、その途中にある
農家の野菜直売所や用水路にも立ち寄り、花小金井駅までの約2.3㌔を歩きます。正午頃に花小金井駅で解散予定です。
※荒天中止


参加費:1,000円(消費税・資料代・保険料含む)
定員 :15名
講師 :一般社団法人こだいら観光まちづくり協会 石川 純

申し込みは、往復はがきに「小平ふるさと村と狭山・境緑道四季さんぽを楽しむ」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き、多摩らいふ倶楽部事務局までお送りください。10月13日(火)必着。
応募者多数の場合は抽選となります。
新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止する場合もあります。


多摩らいふ倶楽部事務局
〒190-0012
立川市曙町2-8-29村野ビル5階

「たまら・び悠2020秋号」「広報たまちいき10月号」発送遅延に伴い、以下の2点を変更させていただきます。

「広報たまちいき10月号」・P6参照
申込受付後の流れ
・10/13㊋→10/16㊎
参加のしおり発送
・10/15㊍→10/19㊊

大変ご迷惑をおかけしておりますが、変更させていただく事を、何卒ご了解いただきますようお願い申し上げます。

「たまら・び悠 2020秋号」「広報たまちいき 10月号」の会員の皆さまへの発送が遅れる事態が発生しました。
通常より10日程度、お届けが遅れる見込みです。
楽しみにしていただいている皆さまには、大変ご迷惑をお掛けすることをお詫びいたします。
お手元に届くまで、もうしばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

広報たまちいき10月号の発行です

投稿日:2020年10月01日



10月号表紙は相模原市橋本駅界隈です。

橋本駅はJRの横浜線と相模線、京王電鉄の京王相模原線の2社3路線が乗り入れし、リニア新幹線の駅が併設される予定です。新しく生まれ変わりつつある橋本駅周辺を、もんでんゆうこ氏のイラストで街歩きスポットを紹介しています。

橋本駅の名前の由来は、江戸時代に橋本付近を流れる境川に架かる両国橋一帯のことを「橋本宿」と呼んだことから「橋本」となりました。旧16号線沿いには宿場町のイメージが残る一方、駅周辺は超高層マンションが建ち並んでいます。また、ハワイアンムードたっぷりのレストランや地元フードバトルで2年連続金賞を受賞したパン屋などもあり、秋晴れの日に広報たまちいきを片手に散策してみてはいかがでしょうか。



多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーは、11月実施のものを6面に掲載しています。



【屋外イベント】
・赤と黄色のキウイフルーツ狩りを楽しみませんか(小金井市)
・多摩の野鳥観察(青梅市)

【室内イベント・セミナー】
・脳が若返るいきいき脳トレ教室(立川市)
・クリスマスツリーボード(国立市)
・多摩のあゆみ講座(国立市)
・介護保険シリーズ(立川市)
・多摩のみほとけを知る(室内講座)(国立市)
・クリスマスのエッグアート(国立市)


掲載のイベントにつきましては、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、中止や延期、内容が一部変更となる場合があります。

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

7・8面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。
※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

広報たまちいき9月号の発行です

投稿日:2020年09月01日
9月号表紙の「多摩歩き」は小金井市です。




JR武蔵小金井駅界隈をイラストでご紹介しています。
武蔵小金井駅から徒歩15分程の場所に「特別緑地保全地区」の滄浪泉園があります。園内は約10,000平米あり、武蔵野の面影を十分とどめ、野鳥の鳴き声が一年中絶えることなく、こんこんと湧く清水をたたえた池にはカモ等も飛来し、心が癒されます。イラストでは、施設のより詳しい情報を得られるようにQRコードを掲載しています。ご興味のあるスポットがありましたら、是非スマホをかざして検索してみてください。

2面は、非常時に備えて知っておきたいあなたの地域のラジオ局についてご紹介。

3面は、秋を感じられる自然や芸術のおすすめスポットをご紹介。

4面の、たまめぐりでは,多摩地域の魅力をもっと楽しむために観光関連のトピックスをご紹介。
今回は八王子の磯沼ミルクファームをご紹介しています。先代から酪農事業を引継いだご主人の磯沼さんは、麻布大学(相模原市)などから実習生を受入れし、子牛も含め約90頭を飼育しています。市内の小学校から乳搾り体験の依頼が来たり、地元ジェラート屋とコラボし大手百貨店で商品販売の経験もあります。また、食彩の王国(TV)などのメディアにも取り上げられ、品質の良さが証明されています。


5面は、たましん地域文化財団よりデジタルアーカイブの武蔵小金井駅付近の地図について、9/5よりたましん美術館で開催される「東洋古陶磁展」のお知らせを掲載。その他企業の創業などビジネスに関する講演&セミナーなどについてもご紹介しています。

6面は、多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーをご紹介。



【屋外イベント】
・多摩の古街道を歩く(多摩~町田市)
・多摩のあゆみ講座(奥多摩町)
・地元ガイドと歩く(東村山市)
・多摩の自然を歩く(あきる野市)

【室内イベント・セミナー】
・秋の生花のフラワーBOX(国立市)
・薬膳教室(国立市)
・介護保険シリーズ(立川市)
・多摩の花めぐり(室内講座)(立川市)


掲載のイベントにつきましては、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、中止や延期、内容が一部変更となる場合があります。

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

7・8面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。
※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

広報たまちいき8月号の発行です

投稿日:2020年08月01日
8月号表紙の「多摩歩き」は福生市です。



福生駅・東福生駅・牛浜駅界隈をもんでんゆうこさんがユニークなまちやひとをイラストでご紹介しています。
JR青梅線福生駅東口より徒歩3分程度の場所に自家製ソーセージやハムを使ったレストラン、大多摩ハムさんがあります。大多摩ハムさんは多摩らいふ倶楽部でも工場見学イベントを実施したこともあります。また、国道16号沿いにも、おしゃれな雑貨屋や美味しい食事処などもあるので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。


2・3面は、多摩地域の自然と動物に触れる癒しの時間についてご紹介。


4面は、多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーをご紹介。



・多摩の自然観察(室内講座)(立川市)
・もしもの時に役立つ防災知恵袋(国立市)
・介護保険シリーズ(立川市)
・多摩のみほとけを知る(室内講座)(国立市)
・大人の理科実験室(国立市)
・アロマを使ったルームスプレー&マスクスプレー(国立市)
・歴史古道を歩く(室内講座)
・マスクケース(国立市)


掲載のイベントにつきましては、新型コロナウイルスの感染症の影響を鑑み、中止や延期、内容が一部変更となる場合があります。

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。


5面は、多摩らいふ倶楽部のカルチャー教室「多摩カレッジ」で10月期のおすすめ講座と一部講座内容を変更した5講座のご案内を掲載。8月20日より受講者を募集しますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩カレッジ2020年10月期のお申込みは8月20日(木)午前9時からお電話にて受付します。(先着順)




6面は、多摩のあゆみ最新刊の発刊について掲載。本号の特集は所蔵文書群の概要をはじめ、玉川上水をめぐる水害問題、天保の飢饉への村々の対応など江戸時代に多摩地域で起きた事柄に関する資料を紹介しながら、わかりやすく論述しています。

たまめぐりでは,多摩地域の魅力をもっと楽しむために観光関連のトピックスをご紹介。立川は都市のイメージが強いですが、多摩川や国営昭和記念公園などがあり水と緑の豊かなまちでもあり、早朝のポタリング(お散歩するくらいの軽いサイクリング)がおすすめです。

たまびいきでは,多摩地域に特別な想いがあり“ご贔屓″にしている…そんな想いで活躍する人をご紹介。福生市内の多摩川沿いで、「FC GONA」というスポーツクラブを運営する篠田直さんをご紹介。篠田さんはスポーツを介して子どもたちの心を健康にすることで、不登校などから子どもたちを守ることができると考え、スポーツクラブ「タマリバ」を創設しました。



7・8面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。
※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

多摩らいふ倶楽部のイベント・多摩カレッジ等における新型コロナウイルス感染症の基本的な対応策を掲示いたします。
イベント等にご参加のお客さまには、ご周知いただきますよう、お願い申し上げます。

20200616_%E3%80%90%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%A8%BF%E3%80%91%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E6%96%B9%E9%87%9D%EF%BC%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E3%83%BB%E5%8F%96%E7%B5%84.pdf セミナー・相談会等における基本的な対応策について

%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%A8%BF_%E5%88%A5%E7%B4%992.pdf 多摩カレッジにおける基本的な対応策について

広報たまちいき7月号の発行です

投稿日:2020年07月01日
7月号表紙の「多摩歩き」は小平市です。






西武多摩湖線一橋学園駅界隈をイラストでご紹介しています。
一橋学園駅周辺には活気に満ち溢れている商店街があり、またブルーベリー畑などを散見することもできます。
新型コロナウイルスの感染が収束した折には掲載情報をおでかけの際の一助にしていただければとの思いで発行しています。

2・3面は、多摩地域のまちの魅力についてご紹介。

4面は、「暮らすまちで、仕事をつくる。」をテーマに、CB(コミュニティビジネス)を始めようとする人を支援して14年になるNPO法人「MYstyle@(マイスタイル)」について。たまめぐりではなめらかな舌触りで、とろける脂と独特の甘みを持ち、生産拠点の青梅市で味わうことができ、"幻の豚"とも言われている「TOKYO X」について。たまびいきでは市民参加型のイベントの火付け役の一人で、市の魅力をPRするバンドで「Big市川」として作詞・作曲・ボーカルを担当している小平市役所職員の市川裕之さんをご紹介。

5面は、国分寺と村山貯水池(多摩湖)を結んだ多摩湖鉄道についてご紹介しています。

6面は、多摩らいふ倶楽部のイベント&セミナーをご紹介。







【屋外イベント】
・多摩のみほとけを知る(あきる野市・東町観音堂)

【室内イベント・セミナー】
・「己書」(おのれしょ)で味のある字、描いてみませんか(国立市)
・夏の涼やかこけ玉づくり(国立市)
・介護保険シリーズ(府中市)
・後悔しない最期の時の迎え方(立川市)
・健康寿命をのばそう(多摩市)


掲載のイベントにつきましては、新型コロナウイルスの感染症の影響を鑑み、中止や延期、内容が一部変更となる場合があります。

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。


7・8面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。
※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

掲載のイベントにつきましては、新型コロナウイルスの感染症の影響を鑑み、中止や延期、内容が一部変更となる場合がございますが、何卒、ご了解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

PageTop