• お知らせ
  • トピックス
  • スタッフブログ

お知らせ

広報たまちいき11月号の発行です

投稿日:2017年11月01日



11月号の表紙は、日の出町平井界隈です。

平井川の北側には、草花丘陵にある里山を活用した面積約97ヘクタールの公園「野鳥の森・こども自然公園」や、東光院の境内山頂に位置し多摩地区を広く見渡せる妙見山にある宮殿「妙見宮」があります。
平井川の両岸にはたくさんの歴史的建造物や文化財が残されており、なかでも、平井のお祭りで披露される「下平井の鳳凰の舞」は他に類を見ない舞として国の重要無形民俗文化財に指定されています。
広報たまちいきを片手に散策されてみてはいかがでしょうか。

2面の「学びたい」では多摩地域が東京ブランドの高級畜産品「トウキョウX」や「東京しゃも」、「東京うこっけい」などの発信地であることを紹介しているほか、学園祭や多摩モノレール車両基地の一般公開などの情報を掲載しています。5面の「楽しみたい」では多摩地域で行われる産業まつりについて、6面の「安心したい」では、火災が増える冬に向けて、立川防災館の「煙体験室」について紹介しています。

多摩らいふ倶楽部のイベント・セミナーは、12月実施のものを4面に掲載しています。
表紙の地図「多摩歩き」に連動した日の出町平井の散策や、『多摩のあゆみ』と連動した人気講座「多摩のみほとけを知る」、NTT技術史料館の見学、プロの料理人から学ぶクリスマス料理教室、フォレスト・イン昭和館で行うしめ飾り作り、介護保険に関するセミナーなどを企画しました。

スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩信用金庫のホームページより設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら
PageTop
削除
広報たまちいき11月号の発行です