• お知らせ
  • トピックス
  • スタッフブログ

お知らせ

新型コロナウイルスの影響により、多摩カレッジ講座は、2020年5月10日(日)まで延期させていただきます。
開講延期期間:2020年5月6日(水)→ 2020年5月10日(日)  
2020年5月11日(月)から開講予定です。 ※2020年5月10日以前の講座は振替し実施いたします。


楽しみにされていたお客さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了解いただきますよう
お願い申し上げます。

広報たまちいき4月号の発行です

投稿日:2020年04月01日
4月号表紙の「多摩歩き」は武蔵野市です。




JR中央線武蔵境駅界隈のおすすめ散策マップをイラストでご紹介しています。
武蔵境駅から南へ5分程歩いた杵築大社の境内に、立派な千本イチョウ(市天然記念物)があります。武蔵境駅界隈には魅力あふれる個人商店などがあり、市民の力でまちが活性化しています。イラストマップを持って気軽に散策をしてみてはいかがでしょうか。

2・3面は、春の喜びを感じる花イベント特集や多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載。

4面は、緑豊かな武蔵野エリアの良さを知ってほしいと春と秋にスタンプラリーを催している、一般社団法人「武蔵野コッツウォルズ」について。たまめぐりでは動物園の井の頭恩賜公園編、たまびいきではJR武蔵境駅前の武蔵野プレイス1階にある「カフェ・フェルマータ」店長の藤田操さんをご紹介。

5面は、多摩地域の歴史・民俗・地理・自然などをテーマにした郷土誌、「多摩のあゆみ」からヴォーリズゆかりの建物について掲載。ウィリアム・ヴォーリズは、家庭の常備薬「メンソレータム」を最初に販売していた近江兄弟社の創立者の一人で、日本各地に教会や学校など多くの建築を手がけたことでも有名です。講演&セミナーは、大学や病院の公開講座やビジネスに関するセミナーのご紹介。

6面は、多摩らいふ倶楽部から9講座のイベント&セミナーをご紹介。





【屋外イベント】
・新茶を摘んで、茶葉を使った料理を作る(国分寺市・松本園)
・新緑の六道山公園で森林浴を楽しむ(瑞穂町・都立狭山自然公園区域内)
・青梅ハイキングコースで野鳥を探す(青梅市・永山公園など)
・多摩丘陵・本町田に“平安時代東海道”発見?!(町田市・野津田公園など)
・秋留台公園でバラの花を楽しむ(あきる野市・秋留台公園)

【室内イベント・セミナー】
・介護保険シリーズ(府中市)
・ハーブ講座とオリジナルハーブティーバッグづくり(昭島市)
・スマートフォン教室 超入門編(府中市)
・体すっきり リンパマッサージとオリジナルスクワランオイルづくり(国立市)

各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

7・8面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

2020年3月28日(土)に実施の遊学塾イベント「小平ふるさと村と狭山・境緑道四季さんぽを楽しむ」は、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し中止とさせていただきました。

遊学塾を楽しみにしていただいた皆さまには、大変申し訳ありませんが、何卒、ご理解賜りますようにお願い申し上げます。

多摩らいふ倶楽部事務局

新型コロナウイルスの影響により、多摩カレッジ2020年4月期講座は、開講を延期させていただきます。
開講延期期間:2020年4月12日(日)→ 2020年5月6日(水)  
2020年5月7日(木)から開講いたします。 ※2020年5月6日以前の講座は振替し実施いたします。


楽しみにされていたお客さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了解いただきますよう
お願い申し上げます。

広報たまちいき3月号の発行です

投稿日:2020年03月01日
3月号表紙の「多摩歩き」は多摩市です。




京王・小田急永山駅界隈のおすすめ散策マップをイラストで紹介しています。
京王・小田急永山駅から南へ20分程度歩くと諏訪永山ふれあいの道があります。永山駅界隈には美味しいレストランやおしゃれなカフェもあるので、イラストマップを持って少し足をのばして散策をしてみてはいかがでしょうか。

2・3面はあきる野市の「乙津 花の里」「小庄の桜」や八王子市の「高尾梅郷 梅まつり」など春の喜びを感じる花イベント特集や多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。

4面は、NPO法人多摩草むらの会、都立瑞穂農芸高校と農福連携について。たまめぐりでは動物園のアイドルに会いに行く、たまびいきでは乞田川沿いの空き店舗を改装し、去年オープンした「未知カフェ」を掲載しています。

5面は、多摩地域の歴史・民俗・地理・自然などをテーマにした郷土誌、「多摩のあゆみ」から最新号-特集「多摩の昔話」第177号を発刊。昔話は「読む」だけでなく話者と聞き手のぬくもりのあるコミュニケーションのなかで、大人から子供に語り伝えられることも大切です。講演&セミナーの“国分寺市をもっと好きになる日”では、本誌1面のイラストマップを描いている、もんでんゆうこ氏などのイベントを掲載しています。

6面は、多摩らいふ倶楽部から9講座のイベント&セミナーと多摩カレッジ作品展in国分寺のご案内(入場無料)を紹介しています。



【屋外イベント】
・磯沼牧場でお花見しながらデザート作り(八王子市・磯沼牧場)
・小仏川遊歩道の自然観察(八王子市・小仏川遊歩道)
・御開帳日に東大和・慶性院を訪ねる(東大和市・白部山慶性院)
・原木栽培の春シイタケ狩り(青梅市・内沼きのこ園)
・根がらみ前水田と多摩川沿いの遊歩道で春の花を楽しむ(羽村市・根がらみ前水田)
・春色に彩られた弁天山ハイキング(あきる野市・弁天山)

【室内イベント・セミナー】
・プロから学ぶ作り置き料理(ランチ付)(国立市)
・介護保険シリーズ(府中市)
・パールネックレス(昭島市)

7面は、たましんすまいるプラザのセミナー&相談会のご案内。

8面は、たましんすまいるプラザのセミナーのご案内。



各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

たまら・び悠 2020冬号のプレゼントの当選者が決定いたしました。


応募者は195名でした。

① 小金井のリストランテ大澤のお食事券5000円分



② 中国料理「海苑」の手作り春巻き3種セット



③ ミニ胡蝶蘭




たくさんの応募ありがとうございました。 当選は、商品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

次回は、4月 春号です。 多摩らいふ倶楽部にご縁があるお店にお願いをして、皆様に喜んでいただけることを思いながら選びました。

どうぞご期待ください。

多摩らいふ倶楽部ホームページ「会員限定コンテンツ」につきましては
2020年2月20日より2020年2月27日までの間メンテナンスを実施するため
一時的に表示が崩れたり、何も表示されなかったりという時間帯がございます。

会員の皆さまにはご不便をおかけいたしますが 、何卒ご了解いただきますよう
お願いいたします。

                        多摩らいふ倶楽部事務局

2020年2月29日(土)に遊学塾イベント「境川の相原と旧橋本宿を訪ねる」を開催いたします。

JR横浜線の相原駅から橋本駅まで境川を散策し、清水寺などの古社寺を巡ります。

JR横浜線相原駅改札前に午前9時集合。清水寺から瑞光寺、旧橋本宿・長屋門、香福寺を巡り、JR横浜線橋本駅まで約4㌔歩きます。午後0時半頃に橋本駅で解散予定です。
※荒天中止

参加費:1,000円(消費税・資料代・保険料含む)
定員:35名(最少催行人数15名)
講師:一般社団法人町田市観光コンベンション協会 山本進

申し込みは、往復はがきに「境川の相原と旧橋本宿を訪ねる」と明記し、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を書き、多摩らいふ倶楽部事務局までお送りください。2月14日(金)必着。応募者多数の場合は抽選となります。

多摩らいふ倶楽部事務局
〒190・0012
立川市曙町2‐8‐18 東京建物ファーレ立川ビル1階 

広報たまちいき2月号の発行です

投稿日:2020年02月01日
2月号表紙の「多摩歩き」は国分寺市です。




中央線国分寺駅界隈のおすすめ散策マップをイラストで紹介しています。
国分寺駅から南方向へ2分程度歩くと、国指定名勝の殿ヶ谷戸庭園があり,ウメ(2月中旬~3月中旬) が見頃です。また、美味しい食事処やおしゃれなカフェもあるので、イラストマップを持って気軽に散策をしてみてはいかがでしょうか。

2・3面は八王子市の「高尾駒木野庭園」や立川市の「国営昭和記念公園」など「冬ならではの景色が見られるおすすめスポット」特集や多摩地域のおすすめスポット&イベントを掲載しています。

6面の「多摩のあゆみから」では、国分寺陸橋(花沢橋)の変遷を掲載し、詳しくは佐藤美知男「国分寺陸橋(花沢橋)の三代」第123号(平成18年8月)に述べられています。たまめぐりは東京生まれのクラフトビール、たまびいきでは地産地消を目指す農業デザイナーの南部良太さんを紹介しています。





4面は,多摩らいふ倶楽部で3月に実施する10本のイベント・セミナーを掲載、参加者を募集しています。

【屋外イベント】
・青梅 津雲邸(青梅市・津雲邸)
・多摩の花めぐり(府中市・郷土の森博物館)
・地元ガイドと歩く(八王子市・八王子城址)
・多摩の自然を歩く(多摩市・都立桜ケ丘公園)

【室内イベント・セミナー】
・春のお菓子教室(国立市)
・介護シリーズ(府中市)
・スマートフォン教室(府中市)
・オリジナル口紅づくり(昭島市)
・ネクタイでネックレス(国立市)
・大人の理科実験室(国立市)

5面は、2020年4月期の多摩カレッジの新講座「おしゃれな水引アート」、「生活を楽しむパッチワーク」や開講中のおすすめ講座を掲載し、受講者を募集しています。



各イベントの詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
※多摩らいふ倶楽部のイベントはこちら

多摩らいふ倶楽部会員以外の方もご参加いただけます。スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています。

多摩信用金庫のホームページより「広報たまちいき」設置場所の確認ができます。
また、E-Bookにより実際に紙面を読むこともできます。
是非ご活用ください。

※多摩信用金庫   「広報たまちいき」のページはこちら

PageTop